ローソンで「からあげクン®」を買うとコスト意識の無さを露呈することになる


lawson_karaage00

理由

ローソンには普通の「鶏のからあげ」が存在し、1個46円で買えるから。
これにより、小さいナゲット状の物体ではなく、れっきとした”鳥のからあげ”が安価で買えてしまう。

検証

lawson_karaage01

検証のため、「からあげクン®」5個入り(216円)と、「鶏のからあげ」5個(230円)を買った
以下、名称の簡略化のため、鶏のからあげを「からあげサン」とする。

器に盛り付けて比較

まずは外観を評価するため、適当な皿に盛ってみた。

lawson_karaage02

からあげクン®を器に盛ったが、かなりさびしい感じ。
これだけを晩ごはんに出されたらちょっと悲しくなる。

lawson_karaage03

からあげサンを器に盛ったところ、普通におかずとしてのビジュアルが出た。
あとは千切りキャベツとマヨネーズとごはんとみそ汁があれば、晩ごはんが成立するレベル。

重量測定

どちらがより多く安価に肉を楽しめるかを、重量で測定した。

lawson_karaage04

からあげクン®5個は77グラム(クッキングシート含まず)
1円あたりの重量はおよそ0.355gPY(グラム毎円)となった。

 

lawson_karaage05

からあげサン5個は157グラム(クッキングシート含まず)
1円あたりの重量はおよそ0.683gPY(グラム毎円)となった。

からあげクン®と比較し、2倍近いコストパフォーマンスを叩きだす結果となった。

結論

ローソンのからあげは安くておいしいし、1個から買えるし、チンしてアツアツを食べられるから便利

おことわり

今回の記事は完全に個人の日記である。
また、公平性を保つため、ローソンから金銭や物品の授与を受けていない。

ネタ元

 


1 Comment

  1. なぜからあげクンも器に盛らないんだよ
    なぜ普通のからあげを平皿に載せないんだよ
    たくさん食べれりゃいいってアメリカ人かよ
    からあげクンにはからあげクンのナゲットとしての旨さがある
    コスパコスパほざくアホは自分で鶏肉買って揚げて食え

Comments are closed.

© 2017 uinyan.com

Theme by Anders NorenUp ↑